訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションとは

 

リハビリの専門家がご自宅に伺い、利用者様の必要に応じた計画を立案しリハビリを実施します。病院のリハビリで思い浮かべるような筋力トレーニングではなく、ご自宅での生活する力を向上させる事に特化したリハビリを中心に行います。

在宅療養にて外出する事が難しいがリハビリを必要としている利用者様はもちろん、状態や自宅環境に応じて実施するので、身体機能レベルが高い方へのリハビリの提供も可能です。

 

            訪問看護はこちら


  内 容 

 

[身体に対しておこなうこと]

・寝たきりの改善、予防に向けた運動療法

・呼吸リハビリテーション

・飲み込みがしづらい方や肺炎を繰り返している方への姿勢調整

[日常生活に対しておこなうこと]

・起き上がること、車椅子への乗り移り、歩行の練習、転倒予防
・入浴や更衣など身の周りの動作の練習
・家事動作の練習

・必要な福祉用具や住宅改修についての検討(手すり、段差への対応、車椅子など)

[その他]

・自宅で行える運動や動作の指導

(ご本人様、ご家族様、また必要に応じ介護サービス担当者様への指導)

・家族支援

(起き上がりや、車いすへの効率的な乗り移り方法指導による腰痛予防や心理的サポート)

  

その他にもこんなことが楽にできるようになりたい、こんな生活がしたい、などの希望がありましたら、担当者にお伝え下さい。

 

担当:理学療法士2名 スタッフはこちら

実施時間:月曜日~金曜日[午後1330分~1700分まで]

       週に1~2回[40分~60分]

      ※患者様とご相談の上、決定致します。

利用人数:

  定員5~10名まで(現在の定員状況は最下記のお問い合わせまで)   

サービスエリア

 
 サービスエリア 
 
 稲敷市・河内町・潮来市・神崎町・香取市 
 
  ※参考の地図になります。
       
              詳細についてはお問い合わせ下さい。

開始までの流れ

開始までの流れ

 

医療保険で行う場合と介護保険で行う場合があります。

 

[医療保険での実施]

下記、特定疾患に該当する方、介護保険をお持ちでない方は医療保険での実施になります。詳しくはお問い合わせください。

手続き方法等をご案内致します。

 

[介護保険での実施]

介護保険をお持ちの方は担当ケアマネージャー様までお問い合わせ下さい。担当ケアマネージャー様がいない場合は当訪問看護ステーションまでお問い合わせ下さい。手続き方法等をご案内いたします。

 

[ケアマネージャー様]

下記特定疾患の場合は医療保険での実施になります。

 

当院までお問い合わせいただければ、ケアマネージャー様用の案内資料がございますので、送付いたします。

 


 

特定疾患

①末期の悪性腫瘍 ②多発性硬化症 ③重症筋無力症 ④スモン ⑤筋萎縮性側索硬化症

⑥脊髄小脳変性症 ⑦ハンチントン病 ⑧進行性筋ジストロフィー症

⑨パーキンソン病関連疾患 (進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、パーキンソン病( Yarlの分類がST3以上で、生活機能障害度が度または度の者に限る))

⑩多系統萎縮症(線条体黒質変性症,オリーブ橋小脳萎縮症,シャイ・ドレーガー症候群)

プリオン病(クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)、ゲルストマン・ストロイスラー・シャインカー病(GSS)、致死性家族性不眠症(FFI))⑫ 亜急性硬化性全脳炎

後天性免疫不全症候群⑭ 頚髄損傷⑮ 人工呼吸器を使用している状態

平成24 年度より追加

①ライソゾーム病 ②副腎白質ジストロフィー ③脊髄性筋萎縮症 ④球脊髄性筋萎縮症

慢性炎症性脱髄性多発神経炎

 

 


 

お問い合せ

医療法人 盡誠会

あずま訪問看護ステーション(平成9年開設)

300-0605 茨城県稲敷市幸田1247

電話:0299-801-4170FAX0299-80-4174

受付時間:月~金曜日[8301730]

※時間外は宮本病院代表へ連絡下さい
[電話:0299-79-2114]