本文へ移動

オンライン診療

オンライン診療とは

厚生労働省オンライン診療に関するホームページ

オンライン診療とは?

オンライン診療(遠隔診療)とは、スマートフォンなどのビデオ通話やチャットで、
予約・問診・診察・処方・決済までをインターネット上で行う診察・治療方法です。
 
当院ではcuron[クロン]というオンライン診療アプリを使用しております。
 
クロンについて、詳しくはcuronホームページをご覧下さい

オンライン診療のメリット

・会計の待ち時間や手間が無くなる
オンライン診療アプリcuron(クロン)は、診察代をクレジットカードにてアプリ内で決済するシステムになっています。そのため、診察を終えた後に待合室で待機して支払いを行う一連の流れが必要なく、診療を受けた後の会計待ちの時間が無くなります。
※VISA / MASTER / JCB / AMEX / Diners のクレジットカードに限る

事前登録を

アプリのインストール
まずはスマートフォンのアプリストア(App storeかPlay ストア)から、「クロン」と検索し、クロンアプリをインストールして、アプリを起動します。
 
アカウント作成
クロンのアプリ上で、メールアドレスとパスワードを入力します。
その後、登録用メールが届きますので、メールに記載されているURLから再びクロンを開き、ログインします。
 
医療機関追加
クロンのアプリ上で「医療機関を追加」を選択し、QRコードの読み取り、または4桁の医療機関コード(※)を入力して同意確認を行います。その後、患者が個人情報(プロフィール・クレジットカード情報)を登録。チャット画面が表示されたことを確認して、医療機関の登録が完了します。
宮本病院:医療機関コード6bd8
診察予約
クロンのチャット上で、「初診」または「再診」を選択し、診察予約を進めます。表示されたカレンダーから予約したい日を選択し、問診票に回答したのち、予約を確定します。
 
⑤問診を入力する
Curonのアプリ上、もしくはお電話にてご相談下さい。
 
⑥ビデオ診察の開始
予約時間になると、担当医から電話がかかってきます。通話に応答し、ビデオ通話で担当医の顔を見ながら診察を受けます。
 
⑦決済と薬の受取
診察後は、あらかじめ登録された患者のクレジットカードから、医療機関が決済します。
患者は、医療機関から薬(もしくは処方せん)を受け取ったら、「受け取りました」のボタンを押します。
 
患者の準備するもの
・スマートフォン(OSはiOSかAndroid)
・VISA / MASTER / JCB / AMEX / Dinersのクレジットカード
※お支払い方法は上記のいずれかのみ

オンライン診療の流れ

 
※新型コロナ流行期は事前対面診療なくとも初診でのオンライン診療可能です。

オンライン診療の費用

 
不明な点につきましては、オンライン診療担当者までお問合せ下さい。
交通事故や脳卒中などの病気により脳に損傷を受けたことが原因で、「高次脳機能障害」が発症することがあります。茨城県高次脳機能障害支援センターでは必要な情報を提供しています。
3
0
5
1
5
5
TOPへ戻る