本文へ移動

透析室 > 透析スタッフの研究業績

透析スタッフの研究業績

 私たち透析スタッフは、透析室理念・目標達成するために日々研鑽を重ね、透析患者様へ適切な透析医療としてフィードバックできるよう推進しています。

【学会・研究会報告等の実績】

透析患者におけるPhase Angle評価の有用性
 増田尚江
第52回茨城人工透析談話会
平成30年11月4日
「止血業務の改善~ヘムコンドットを取り入れて~」
 坂本由佳理
第63回日本透析医学会学術集会・総会
平成30年6月29日~31日
「On-line HDF治療効果をPhase Anɡleにて検討した」
 増田尚江
第28回日本臨床工学会
平成30年5月26日~27日
「穿刺針および血液回路の皮膚固定方法についての再検討
 飯田香織
第51回茨城人工透析談話会
平成29年9月17日
透析中の運動療法の効果
 飯島祥子
第62回日本透析医学会学術集会
平成29年6月 16~18日
On-l i n e  HDF実施患者の栄養状態をBIA法にて検討した
 増田尚江
第62回日本透析医学会学術集会
平成29年6月 16~18日
透析中の運動療法~自主トレ継続アップ~
 飯島祥子
第7回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会
平成29年2月
メンタルケア病棟の体重管理困難な患者への看護介入~病棟と透析室の連携を試みて~
 箕輪優実
第50回茨城県人工透析談話会
平成28年11月
透析中の運動療法の取り組み
 浪方いづみ
第61回日本透析医学会総会
平成28年6月
体重管理~自己管理パンフレットを用いた指導を試みて~
 飯田香織
第49回茨城人工透析談話会
平成27年11月
自動化プライニング・返血システム
 田村大樹
第60回日本透析医学会総会
平成27年6月
文章苦手シャント克服作戦 ~課題達成型QCストーリーの展開を試みて~
 坂本由佳理
第58回日本透析医学会総会
平成25年6月
透析室におけるBSCの展開と効果
 高須友子
第57回日本透析医学会総会
平成24年6月
キンダリー透析剤4Eの使用経験 ~無酢酸透析液との比較~
 小泉尚紀
第57回日本透析医学会総会
平成24年6月
災害、地震対策の見直し ~3.11 大震災を経験して~
 飯島祥子
第45回茨城人工透析談話会
平成23年10月
ブラットボリューム計(BV)及び再循環率測定装置の比較検討
 齋藤恭平
第45回茨城人工透析談話会
平成23年10月
当院におけるカーボスターの使用経験(ハイソルブDより切替前後の比較)
 小泉尚紀
第44回茨城人工透析談話会
平成22年6月
ライン類管理アセスメントスコアシートの活用を試みて
 野口晴代
第55回日本透析医学会総会
平成22年6月
透析室・病棟間の情報共有への取り組み ~チェックシートの活用~
 鳥羽桂子
第54回日本透析医学会総会
平成21年6月
「病棟・透析室間の連携 ~教育システムの充実~」
 小林沙織
第53回日本透析医学会総会
平成20年6月
BVM-HDにおける適切なCritical-RBVの設定
 横瀬誠治
文第45回日本人工臓器学会
平成19年10月
知的障害をもつ透析患者への自立支援の一症例
 坂本正昭
第41回茨城人工透析談話会
平成19年6月
精神症状のある透析患者への支援 ~連絡ノートが有効であった一症例~
 野口晴代
第52回日本透析医学会総会
平成18年6月
災害対策への取組、透析患者勉強会・緊急離脱法の訓練を通して
 磯山由紀子
第40回茨城人工透析談話会
平成18年6月
当院PTAの現状
 今井利一
県南透析勉強会
平成17年9月
地震対策への取り組み ~アンケートによる意識調査を試みて~
 黒田貴子
県南透析勉強会
平成17年9月
血液透析看護度の実態調査を試みて
 根本佳代子
第39回茨城人工透析談話会
平成17年6月
FPXの性能評価
 小泉尚紀
第37回茨城人工透析談話会
平成15年6月
FPXの評価~QB・面積の適応~
 横瀬誠治
第48回日本透析医学会総会
平成15年6月
4008 in 大分
 横瀬誠治
企業セミナー講演
平成14年4月
BVM+BTMにNaプロファイルを併用した透析方法の有用性
 横瀬誠治
第45回日本透析医学会総会
平成12年6月
モニタリングとフィードバック制御を備えた体液量モニター(BVM)と
血液温度モニター(BTM)は透析中の血圧低下発症の防止に役立つか
 横瀬誠治
第20回血液浄化技術研究会
平成11年11月
血液透析中における血液量モニター追従型UFコントロール(BVM)と
血液温度コントロール(BTM)併用の有用性
 横瀬誠治
第37回日本人工臓器学会
平成11年10月「原著」
BVM・BTMの有用性
 横瀬誠治
県南透析勉強会
平成11年9月
超音波パルス方式によるOn-Line血液量モニター(BVM)を備えた
透析装置フレゼニウス社製4008Sの臨床評価
 横瀬誠治
第44回日本透析医学会総会
平成11年6月
各種水処理フィルターの安全性の比較
 横瀬誠治
第42回日本透析医学会総会
平成9年7月
当院透析患者の現状報告 ~現状を把握して看護のあり方を考える~
 永長清子
第31回茨城透析談話会
平成9年6月
出口部感染に対するアクア酸化水の有効性
 横瀬誠治
茨城県CAPD研究会
平成8年2月
TOPへ戻る