薬局


薬局の理念

  患者様の権利を尊重し、納得してもらえる薬剤の情報提供を目指します。

薬局の目標

   1. 患者様の疑問・質問に適切に対応します。
   2. 安全に、かつ効率的にお薬をお渡しできるように努めます。
   3. 仕事の場としての環境整備に努めます。

薬局の概要

薬剤師6人で処方調剤業務、注射調剤業務、医薬品管理業務、医薬品情報管理業務、薬剤管理指導業務、薬事委員会の運営に加え院内感染対策チーム、栄養サポートチーム、褥創委員会、BSC委員会、医療安全委員会等、チーム医療へ積極的に参加しています。

分包(一包化)調剤

入院患者様及び外来患者様(希望する方)に錠剤、カプセル剤を内服する
朝食後・昼食後・夕食後などに一包化調剤しています。
オーダリングシステムで処方された内容が、薬剤師による処方鑑査後、調剤支援システムにより自動錠剤包装機に送られ一包化されます。
さらに一包化されたお薬は、一包一包薬剤師の目で鑑査(確認)を行い患者様にお渡しします。
 
自動錠剤包装機
 
 
 
 
 お薬に関する疑問・質問は
 

 
 
 
お気軽に薬局窓口まで
  
  お問い合わせください