本文へ移動

認知症疾患医療センター

認知症疾患医療センター

  宮本病院は、平成25年4月に茨城県より認知症疾患医療センター(地域型・県南エリア担当)に指定されました。
認知症疾患医療センターは、鑑別診断などの認知症に関する様々な相談をお受けする窓口となっております。地域の方の保険医療と福祉サービスの向上のために総合的に支援することを目的としています。

センター業務

1、専門医療相談
 認知症に関する様々なご相談を、精神保健福祉士などの専門スタッフがお受けいたします。
2、早期診断・鑑別診断
 専門医の診察や諸検査により、認知症の詳しい、診断や身体合併症、その方が認知症なの
 か、原因疾患は何か、などを診断し、治療方針の検討を行います。
3、関係機関との連携
 かかりつけ医、地域包括支援センター、介護サービス事業所などと連携をとり、必要に応じ
 て関係機関をご紹介いたします。 連携をスムーズにするために、定期的に地域の医療機関や
 精神保険福祉士と情報交換や研修会などを行ています。 

鑑別診断

初診の流れ

初診の流れ(初診は完全予約制になっております。)
       
         
電話予約(0299-94-3080)
   専門の相談員(精神保健福祉士等)が年齢・性別・お住まい・症状・既往歴等をお伺いし、受診日を決定します。  
 
         
初診(診察・検査)心電図・CT・血液検査
   保険証・情報提供書・お薬手帳をご持参下さい。
 
         
検査 MRI・SPECT(脳血流検査)
  ※協力病院にて実施
 
         
再診   ・診察、鑑別診断
     ・療養計画書の作成

受診希望・かかりつけ医の先生方

 患者様をご紹介いただく場合は、紹介状(診療情報提供書)をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
(紹介状は、当院以外の書式でもかまいません)
ご記入いただいた紹介状は、患者様が当院に直接持参してください。尚、当院認知症疾患医療センターでの初診は完全予約制になっております。

お問い合わせ

認知症疾患医療センター(宮本病院内)
 
月~金 午前9:00~午後5:00
電話番号 0299-94-3080(直通)
 
上記以外の時間帯につきましては、下記代表電話へご連絡願います。
電話番号 0299-79-2114(宮本病院) 代
TOPへ戻る