看護部 > 看護部長あいさつ/理念

看護部長あいさつ

 

医療法人盡誠会 宮本病院においては「チームワーク」「連携」「和」この三つを特に大切にしています。繋がりのあるこの三項目を基盤として日々、活動しており、院外、院内教育のサポート体制の充実の中で看護部、皆、のびのびと自己研鑽を積んでいます。

 ワークライフバランス、短時間正職員制度、子育て支援体制等、働き続けられる職場環境に関しては10数年前より確立されており、病院機能評価受審、併設されている看護学校よりの看護師確保と恵まれている環境の中で今後も「思いやり」の心を何よりも大切にし、一丸となって飛躍し続けたいと思っております。

吉田公代

看護部の理念

専門職として自己研鑽を積み、
      チーム医療による優しい看護を提供します。
方 針
 1.エビデンスに基いた心に寄りそう看護の実践
 2.BSCの推進
目 標
 1.「看護とは」を考え、相手の立場に立った先取りの看護を実践します。
 2. BSCを浸透させ職員一丸となって取り組み、顧客・職員双方の満足を 
   高めます。

看護部概要

〈看護単位〉  11単位(透析室を含む)
〈看護方式〉  チームナーシング、プライマリーナーシング
〈勤務形態〉  2交代制
〈教  育〉  クリニカルラダー制度
        新人教育、現任教育プログラム
        ※ 認定看護師、専門看護師
          その他資格取得の数ケ月~1年間迄の給与保証
          研修費サポートあり
〈訪問看護〉 『あずま訪問看護ステーション』として地域の訪問看護活動
〈実習施設〉 ・宮本看護専門学校
       ・土浦協同病院附属看護専門学校