本文へ移動

消化器内科

消化器内科とは

 

消化器内科が扱う臓器には、食べ物が通る管である食化管(口腔、咽頭、食道、胃、小腸、

大腸、肛門)と食べた物を代謝する実質臓器(肝臓、胆のう、膵臓)があります。

快食、快便は人が生きていくためには重要なことで、腹満、腹痛、胸やけ、嘔吐、下痢や吐血、

下痢など緊急に対処する必要がある場合もあります。

消化器内科の領域の主な疾患を挙げておきます。

1)消化管疾患

  食道炎、食道癌、胃・十二指腸潰瘍、胃炎、胃癌、腸閉塞、炎症性腸疾患、大腸癌、痔など

2)肝、胆、膵の疾患

  肝炎、肝硬変、肝臓癌、胆石、胆のう炎、膵炎、膵臓癌などが代表的です。

 

消化器疾患を疑わせる症状がみられたら我慢しないで早めに受診することをお勧めします。

当院でできる検査には、採血検査、検尿、単純レントゲン、胃・大腸バリウム検査、

胃カメラ(経鼻内視鏡が主流になっています)超音波検査、CT検査などがあります。

更に精密検査が必要な場合や手術的治療が望ましい場合は、近隣の総合病院に紹介致します。

 


スタッフ紹介

医師 宮本 二郎  

専門:消化器内科・一般内科

診察日:月・水・金・土曜日  午前のみ

 

医師 正田 純一  

専門:消化器内科

診察日:第4週 火曜日 午前のみ

 

医師 吉田 正  

専門:消化器内科

診察日:火曜日 午前のみ

 

医師 高木 亮輔

専門:消化器内科

診察日:火曜日

 

医師 中川 俊一郎

専門:消化器内科・一般内科

診察日:第2週 土曜日

 

医師 門馬 匡邦  

専門:消化器内科・一般内科

診察日:第4週 土曜日 

  受付時間 平日 8:30~11:30 13:30~16:30
       土曜 8:30~11:30

4
6
6
7
6
3
TOPへ戻る