本文へ移動

腎臓内科

腎臓内科とは

腎臓内科は慢性腎臓病についての管理を行うことを主としますが、その疾患の特性上、治療経過としては長く、腎臓病以外の合併症も起こしうるため、糖尿病や高血圧と言ったプライマリーな診療も行うことが多い診療科です。

血尿や蛋白尿に関しては、尿検査や血液検査を参考にしながら診療して参ります。

腎臓内科の主な疾患として、腎不全や慢性腎不全、急性腎不全などがあり、治療は腎機能の悪化から腎代替療法(透析療法・腎移植)の必要となる状況を遅らせることです。

血液透析導入のための治療を当院では一貫して行っております。腎代替療法として腹膜透析や腎移植を希望される方は、対応可能な医療施設にご紹介いたします。

腎臓内科の関連する検査は、血液検査、検尿、レントゲンなどがあります。

 

腎臓内科の診療のさらに詳しいご案内

      くわしくはこちら(→別ページ)

 

糖尿病内科

血液内の血糖値が慢性的に高いことにより、脳血管障害、心血管障害を引き起こし得るため、院内の糖尿病チームで診療のみならず、お食事などの生活習慣の相談もさせて頂きます。

      くわしくはこちら(→別ページ)

 

生活習慣病外来

管理栄養士による丁寧な面接のもと、普段のライフスタイルに沿って、食事内容のご提案をさせて頂き、診療させていただいている外来です。

スタッフ紹介

医師 長田 真理子

専門:腎臓内科

外来:金曜日 午前中のみ10時~

 

医師 宮本 和宜

専門:腎臓内科・代謝内科

外来:月曜日 1日 ・土曜日 第1・3・5週午前中のみ

<略歴>

・東京女子医科大学勤務

・東京医科大学茨城医療センター勤務

 

<資格>

・日本腎臓学会認定・指導専門医

・プライマリケア集合学会認定指導医

・日本アフェレシス学会認定専門医

・日本臨床栄養学会認定指導医

・日本透析医学会認定医

・日本内科学会総合内科専門医・指導医

・日本病態栄養学会認定指導医

  受付時間 平日 8:30~11:30 13:30~16:30
       土曜 8:30~11:30

4
4
4
2
3
1
TOPへ戻る